R 3.6.3

RStudio Server側のr-baseを3.6.1から3.6.3にアップデートしました。システムライブラリのパッケージ類もアップデート作業しますが、もしバージョンが合わないなどの不具合がありましたらお知らせください。

注意:RStudio Server利用のセッションを開いたままの方は、いったんセッションを終わり(ログアウトでなくオレンジ色の円のパワーボタンを押す)、再度ログインしないとr-baseのバージョンアップは反映されません。

(追記)3月3日深夜にシステムライブラリ中の各パッケージのアップデートをしました。

(追記)3月4日、r-base他のマイナーアップデート(3.6.3-1)を行なっています。

(追記)セッションをつなぎっぱなしの人がいて、多分エラーが出るので、サーバーを再起動して強制セッションオフしますね… (10:41 am, 3/4)

学習済み日本語word2vecとその評価について – 株式会社ホクソエムのブログ

ホクソエムサポーターの白井です。 今回は日本語の word2vec に着目し、日本語の学習済み word2vec の評価方法について紹介します。 自然言語は非構造化データであるため、単語や文章を計算機で扱いやすい表現に変換する必要があります。 そのための方法の1つに word2vec があり、Bag of Words (BoW) や tf-idf とならんでよく用いられます。 一般に、word2vec は Mikolovが提案した手法 (CBOW, Skip-gram) をはじめ、 GloVe や fastText など、単語をベクトルで表現する単語分散表現のことを指します。 word2vec…
— 読み進める blog.hoxo-m.com/entry/2020/02/20/090000

RとjsPsychで質問紙調査を作る、テキスト入力・リッカート・多肢選択の作成方法 | kscscr

RとjsPsychで質問紙調査を作る、テキスト入力・リッカート・多肢選択の作成方法 | kscscr
— 読み進める kscscr.com/archives/r-jspsych-psychology-experiment.html

第6回R初心者講習会(3/19-22;東京)参加受付中

RとRStudioを使い入門から中級までの統計学・Rプログラミングを4日間集中で一気に習得する講習会、Rブートキャンプの第6回の参加受付中です。会場は千葉・幕張駅前。学生には受講料補助もあります。今回が最後の開催となります。内容の詳細と受付はこちら:https://www.rbootcamp.org/?p=832

R Studio Serverアップデート

RStudio Serverを再インストールして起動しました。バージョンが1.0から1.2に上がっています。システムライブラリの各パッケージのアップデートも行なっています。不都合があればおしらせください。各ユーザーファイルも支障なく保持されているはずですが、こちらも支障があればお知らせください。

メンテナンス予定(8/15-16)

RStudio ServerのRのアップデートおよびシステムライブラリの各パッケージのアップデート、およびRStudioのアップデートのため、8月15日から16日にかけて断続的にRStudio Serverのサービスを停止します。また、この間パッケージのアップデートが完了していないものは利用できない可能性があります。ご了承ください。パッケージ関連のエラー等細かい情報はこの記事のコメントとして追加します。