R 4.xへのバージョンアップ計画について

現在このRStudio ServerのRはR 3.6.3で動作しています。R 4系のリリースからも時間が経ち情報も出てきているようですのでR 4.xへのバージョンアップに向けて検討をしたいと思います。当然RStudio Serverや各種のパッケージのアップデートも同時に行います。

時期としては新学期が始まる前、3月の中旬以降を検討しています。大幅なバージョンアップとなるため、数日間のサービス停止を許容してほしいと思います。

ただ、R 4となることでの影響・不具合も大きいと予想され、判断には慎重をきしたいと思います。同時に次のバージョンアップの機会は次の学期末の9月か来年度末の3月となるわけで(授業期間中や修論締切前の大幅な変更はしないポリシーです)、機会を逸さないようにしたいとも思います。

R 4版の環境を別に設置して(2つ目のR Studio Server)3.6.x版と並行運用することも検討していますが、その弊害も予想されます。利用者の方でご希望や、この日からこの日の間にサービスが止まると致命的であるとか、このパッケージが必須だがR 4では使えないという情報がある(逆にR 4でないと使えない、重要なパッケージがある)、R 4 + RStudioを使用しての実体験等、情報がある方は運営の尾関までお知らせください。